2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2歳6ヶ月

今日でユウも2歳半。やっとです。やっと。

だいぶ成長した気がするけど、まだ2歳半。

保育園も金曜日で今年度終業し、明日から新しいクラスです。

(保育園だから春休みというものは無いのです。)

去年の4月には歩くのもぎこちなかったハズなのに、

今や本気で追いかけないと追いつかない。。。

身長82.6cm→92.9cm

体重12.5㎏→15.6㎏

ずいぶん成長しましたねー。

恐る恐る成長曲線見てみたら、3歳児の平均ぐらいの値だったわ。

つまりは2歳児の範囲からは当然飛び出てるわけですよgawk

でも、こころはまだまだ甘えん坊の2歳なもんで

15キロが抱っこ抱っこ言ってくるのよ。

いやー。腰は痛いし腕は筋肉痛だし。。。。

最近はなんでも「じぶんでやるの!!」のオンパレード。

怒っても、注意しても、頼んでも、「イヤだ!!」

生意気にも「だって、いま○○してるんだもん。」

なんて言い訳までいつのまにか習得。

魔の2歳とはよく聞くけれど、ほんと“魔”です。

保育園の先生やベテランママさんに言わせると

この時期をおりこうさんに過ごしてしまうと

あとで絶対に変な形で影響が現れるんだそうで、

「今は大変でもそれが健全な成長ですから。

お母さんもつらいと思いますけどかんばって」

と言われましてもねー。

こちらもママ歴まだ2年ですから、そうそう上手くは行きません。

この2年半で私が痛感したのは

子育ての中で自分の思い通りになることなんてひとつも無いということ。

冷静に考えれば自分以外の人間を

思い通りになんてできっこないんだけどね。

まぁでも、言うこと聞かなくてあたり前と思うようになってからは

自分的にも少し楽になったような気がします。

すこしだけ余裕も持てるようになってきたかも。

最近はユウが“魔の2歳”に変身しても

「なんでイヤなのか」 「なんで泣きたいのか」

ユウの意見を聞いてあげる余裕が持てるようになった。

余裕がなくてキリキリしてた頃はこれができなくて

ただ自分のイライラをぶつけちゃって自己嫌悪に陥ることもしばしばだったからね。

そして、よくよく話を聞いてみると2歳と言えども

きちんと自分の言い分を持っていることに驚いた。

まだ言葉は不十分だけど必死に自分の気持ちを伝えようとしてて

あー。ユウも日々色んな事を感じて、考えてるんだな。と実感。

ほんと、ユウと共に私も日々成長です。

明日からまた、時には息を抜きながら、適度に頑張っていこうっと。

No.4

昨日起きたら、外がまたしてもこんな状態に

20100325104030 もう春じゃないの?来週から4月なんですけどーtyphoon

さてさて、しばらーくブログを放置してしまった間にいろいろとありましたよ。

今回の本題は。。。去る3月14日のホワイトデー

我が“ヒバリーズ”から4人目の花嫁が誕生しましたshine

今回は旦那もおよばれしたので、ユウも連れて3人で出席させていただきました。

場所は都内の高級ホテルコンラッド東京

こんな事でもないと絶対に泊まることない超一流ホテルでございます。。

正規の宿泊料金を知って目玉飛び出たよ、、ほんと。                                   

何カ月も前からこの日を楽しみにしていた私達。

いや、何年もまえからこの日が来るのを願っていたと言った方が正しいかも。

なんか自分の結婚式以上に感無量なかんじでした。

Dsc00339 花嫁が入場する後ろ姿を見送りながら、勝手に親のような気持ちに笑

とても幻想的な雰囲気の式場だったのだけれど、

Dsc00341 正面のスクロール?が上がって光が一気に差し込み感動も倍増でした。

恒例のブーケトスではめでたくNo.3の花嫁となったサイちゃんにつづき

ヒバリーズの仲間がブーケをGETsign03

ブーケ効果はサイちゃんで証明されてるからねー。

次は本当に彼女かもしれない。

会場はおしゃれなハウスウェディングかレストランウェディングのような空間。

コンラッドには式場が2個しかないらしく、しかもフロアが分かれているので

ホテルにしてはめずらしくプライベート感のある会場でした。

P3141011

ケーキ入刀での輝くふたりのオーラ。

Dsc00377

ファーストバイトでは大量のケーキ(ほとんど塊と言ってもいいぐらい)を

がんばって食べていた新郎。。。ほほえましい光景でした。

Dsc00379_2

私達のお食事もどれもおいしものばかりで、さすが!というかんじ。

そして、ユウにもこんなに豪華なお子様ランチが!!

Dsc00380 この凄さをわかっているのかねー。あの子は。

もちろん、バクバク食べてたけどさ。

Dsc00400 感動の花嫁の手紙。

年々歳とともに涙腺がゆるくなっている私は、涙が止まりませんでした。

Dsc00404 最後の新郎挨拶。

しっかり役目を果たしていました。

後輩ということもあり、どこかおっとりしているイメージだったのですが

こんなにしっかりして、男らしい面もあるのだなと

ちょっと意外でした(ごめんなさい笑)

ちなみに、お二人が首からさげているのは余興でフラを披露してくれた

友人からの贈り物のレイです。

わたしは初めて本格的なフラを近くで見たのだけど

会場全体が一瞬でハワイにいるかのような雰囲気になり

それまでのザワザワがシーンとなって

すべてのひとが彼女のパフォーマンスに惹き込まれていました。

本当にすばらしかった。

さて、今回ユウはどうしていたか?

時間がちょうどお昼寝の時間だったこともあり、

途中で寝てしまい、起きてもしばらくボーっとしてました。

Dsc00405 「なによ?まだ眠いのよー」と言っている。

でも、結局2次会まで参加し、みんなに可愛がってもらって

ユウにもたくさん思い出ができたようでした。

みんなありがとねー。

そして、そして。

これからも二人に幸せがおとずれますように。。

安眠妨害

ユウの寝相があまりにも悪く、

安眠確保のためIKEAまで行ってユウのベットを購入した我が家ですが、

それにもかかわらず、境界を越えて侵入してくるのですよ。

小さな怪獣が。。。

ユウの寝相の1例

7

この写真ではユウの頭がユウのベットにあり、足が私のベットにある図。

こんな感じで夜中に私の顔をユウの足が直撃するわけです。。。

ひとを足蹴りで起こしておきながら、本人はこの寝顔

8

電気を点けて無理矢理おこしたら、

「まぶしい~。ユウはまだねてるの!!!」ですとgawk

6

生意気な。

先日実家にふたりで泊まった時も

和室に布団を二組敷いて寝たのに

いつの間にかユウが私の布団に侵入し、乗っ取り、

私は畳に転げ落ちて目が覚めるという結末だったからね。

朝の4時に。。。

周りの小さい子達の話を聞いても

寝相悪いって言ってる親がわりと多いのだけど

子供ってみんな寝相わるいのかしら?

そういえば私も小さい時は寝相悪かったらしいからね。

今の私の寝相をご存知の方には信じられないと思いますが笑                 

昨日の朝、窓の外を見たらこんな状態でした。

9 もう3月じゃなかったっけ?

ニュースで今回の冬は暖冬だったって言ってたけど

そんなわけないとおもう。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »