2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

IKEA

今までは、大きいベットに家族3人で寝ていた我が家。

しかし、体格だけは3歳並に成長したユウが、

夜な夜な凶器となって私とダンナに襲いかかり、

安眠が脅かされる毎日。

あんなに広かったはずのベットが、狭い狭い。

そんなわけで、ユウ用のベットを新たに購入することに。

いろいろ探してみたけれど、

なかなか、丁度いいのが見つからない。

子供用のベットでも長さが180cmぐらいあるんだよね。

寝室があまり広くないので、それじゃ空いたスペースに入らなくさて。

これは、オーダーするしかないか?と思った時、

なんとちょうどいい大きさのベットがIKEAに!

しかも値段も高くない。

でもさ、IKEAって通販やってないのよね。

で、、、、行ってきましたよ。IKEA 三郷店まで。

交通費を考えたら結局高くついてると突っ込まれそうだけど、

要するに行ってみたかったのよね。IKEAに。

高速をひたすら走り、やっと着いた

青と黄色の建物。

20091121163206

さすが北欧仕様だけあって、お店が広い。

最初はモデルルームみたいなエリアを通って行くんだけど

あーこんなキッチンいいなー。こんな寝室も素敵。

と夢ばかり膨らみました。

とくに、壁面収納とかが充実してて、

こんなのが欲しかったのよ~。と思う物が多かった。

目移りしすぎて、本来の目的を忘れそうだったけど

ちゃんと買いましたよ。ベット。

最初は伸張式のヤツにしようかと思ったのだけど

けっきょくコレに。

53899_pe157668_s4

わざわざIKEAまで行って、イマイチのベットだったら

どうしようと思ったけど、

20091127175748

私達のベットと、壁の間にスッポリ。

ちょっと隙間ができたので、

そこにベビーベットのマットレスを入れて

壁への衝突防止に。

ユウも気に入ったようで、私が寝ようとすると

「ユウのベットよーdashあっち行って、ママー」

と怒ってます。

なにより、私達の安眠が確保され、

遠出したかいがありました。

山形県あつみ温泉

9月のことですが・・・。遥か昔だね~。

夏休みを使って、山形の温泉へ行ってきました。

本当は湯布院へ行こうと思って、かなり前から予約していたのだ けれど

直前にユウが入院する事態になったので

泣く泣く近場へ変更。

お隣なのに意外と行く機会がないのと、日本海が見たかったので

山形に決めました。

初日はあつみ温泉のたちばなやへ。

車で行ったのですが、山越えがあるので思ったより遠かったrvcar

日本海沿いの道に出ると、日本海が目の前に迫ってきて

迫力あったなぁ。

ちょっと天気が悪くて、海が荒れてたのもあるけど

波が荒々しくてザ・日本海って感じでしたwave

旅館は山の中にある静かなところで、

9月の平日だったので、ほぼ貸切状態。

P9110970

館内の中央にはこんな本格的な日本庭園が。

P9110971

写真は次の日撮ったので、お天気良いですね。

P9110973

池に鯉がたくさん泳いでいて、

旅館の人が餌をくれるのですが、

人が来ると餌をもらえると察知した鯉たちがどんどん寄ってきます。

85

必死に餌に群がる鯉。ちょっと怖かったです。

温泉旅館といえば、お風呂とお料理が肝心なわけですが

ユウをの世話をしながらの食事はある意味戦場です。

そんなわけで、気づけば写真は1枚のみ。。

1_2

お料理は美味しかったんですよ。

だからこそ、食べるのに必死で

「あっ。写真は?」みたいな良くあるパターン。

お風呂も広ーい浴槽にひとり。のんびり入浴しましたわ。

ユウも「おおきいちゃぽ(お風呂の事ね)ねー」といいながら

楽しんでたようです。

2

3_2

この顔は・・・・・。

私の食事中の苦労をお察しいただけるかと。

「箸で遊ばない!!」とか「座って食べなさい」とか

「食べ物で遊ばないで」とかとかとか。。。ね

   

記憶力の低下

前にもブログで書いたことあるけど、

最近病状の進行が・・・・。

「読んだ本を忘れる」病。

この間は東野圭吾の「白夜行」を2度読み。

途中で気づいて止めたけど。

白夜行なんていう超有名作を忘れるとは、重症です。

そんな私にもってこいのサイトを見つけました。

ボッサブックス

ネット上の自分の本棚で読んだ本を管理しようというわけ。

ちなみに、ブログパーツの本棚は私の本棚です。

本棚下部の“Bossa Books”の字をクリックすると私のページへ行けます。

本をクリックするとアマゾンへ。

自分家の本棚見ればいいじゃん。と思うかもしれませんが

結構引越しが多くて、読み終わると

人にあげたり、売ったりしてきたので、

在庫確認できないのよねー。

これで、同じ本を買ってしまうことも無くなる

はず。。。。

でも、すでにこの間読んだ本の名前が思い出せず

登録できない。。。

意味ないじゃーん。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »