2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

アンパンマンのマーチ

ユウは大多数のお子ちゃま達がそうであるように、

いつの間にかアンパンマンの虜になっており、

毎日のように

「アーパ!(訳:アンパンマン)、ドッド!(訳:ドキンチャン)、バッ!バッ!訳:バイキンマン)

と大騒ぎしています。

そんな状況なので私も必然的に

毎日のようにアンパンマンの本を読み、アンパンマンの歌を歌うわけです。

そこで気づいたこと。

“アンパンマンのマーチ”って実はとーっても深い歌詞なんだな。

ということ。子供向けの歌とは思えません。笑。→歌詞はコチラ

いままではかろうじて存在をしってるぐらいの歌だったのに、

じっくり歌詞を読んでみて、ちょっとした驚きでした。                        

なんのために生まれて

なにをして生きるのか

答えられる大人ってどのくらいいるのだろうか。。

もし、ユウに将来聞かれることがあった時、

自信を持って答えられるような充実した人生を送りたいとは思うけれど

現実は難しい。。。よね。

でも、親として 生きる よろこび を教えてあげられるようになりたいと思う。

そのためには、まず自分がHAPPYに毎日を送ることが大事なんだろうな~。        

ちょっと話題は逸れますが、

アンパンマンのホームページがあることにも驚いたけど

ミュージアムがあることにも驚いた。

子持ちになると、新たなる発見がいろいろあるね~。

いつかユウを連れて行ってあげたいと思います。

ユウのアンパンマン熱が冷めないうちに。。。。                          

《おまけ》

先日うれしい報告がありました。

ヒバリーズ3人目の結婚です。

ヒロミちゃんの結婚式でブーケをGetしたのが彼女だったので、

ブーケの威力ってスゴイ。

普段クールな彼女がめずらしく

ガッシリとブーケを掴んでいたので、

あれも何かの暗示だったのかしらと思ってみたり。

運命的な出会いってあるのねー。と思ってみたり。

とにかく、おめでとう!!おめでとう!!

ファミレス

ここ数年、ファミレスというものに入ったことが無かったのだけれど

ファミレスってすばらしいsign03

家族で外食に行っても、子供用の椅子が置いてない店が多いし

置いてあっても、ベルト無しの物がほとんど。

ユウは椅子の上でもじっとしてることが少ないので

ベルトが無いと大変なことになるのよ。

以前ベルト無しの椅子に座らせてみたら、

椅子の上に仁王立ちになちゃって、座らせるのに苦労したし。。

ところが、ファミレスはベルト付きの椅子が沢山置いてあるし、

ソファ席用の子供椅子(もちろんベルト付き)もあって驚いた。

キッズメニューはもちろんあるし、オモチャくれるし、

お店によっては離乳食もあったり、エプロン付だったり。

ほんと至れり尽くせり。

昔から、子供へのサービスも充実してたのかもだけど

子供が産まれるまで全く気にしたことがなかった。。。。

そもそもファミレス=ファミリーレストランだから、

「小さい子も連れて家族みんなで来てください」ということなのだろうか。

「小さい子連れはなるべく来てほしくない」という雰囲気の

日本の飲食店とは基本的なコンセプトが違うのかもねー。

これから、ファミレスの出番が増えそうな我が家です。

20090118131157

しまじろうのエプロンでご満悦のユウ。

イヤイヤ期

“イヤイヤ期=2歳”

というのが私の認識だったのですが、間違っていたのでしょうか。。

「イヤイヤ~」が始まると大変だよー。とはよく聞いていたものの

2歳までは自分には無関係だと他人事のように思っていたのに。

昨年末ぐらいから、ユウの「イヤイヤーpout」か急に始まったのです。

誰も教えてないのに、どこから覚えてくるのか。

やはり保育園か。

まだ、「イヤイヤ」とはっきり発音できないので

「ヤンヤ、ヤンヤ」としか聞こえないのだけれど、

嫌なことや気に入らないことがあると、

「ヤンヤ、ヤンヤ」と言って完全にそっぽを向きます。。。。

発音もまともにできないくせに自己主張だけは一人前ですよ。

どうやら、イヤイヤ期=2歳、というのは2歳ごろがMAXと言う意味で

もっと前から始まってるものなのね。

英語ではterrible two というらしい。

terribleっていわれるとホントに酷そうでなんか滅入るよね。

日本語のイヤイヤ期のほうがまだ可愛らしい気が。。

今よりもさらにパワーアップするのかと思うと

先が思いやられるわ。

MAXになる前に忍耐力を付けなくては。

24

「僕、イヤイヤ期ですけど、何か?」

流星の絆

51q4jco2lzl_ss400_1_3

ドラマが始まる前に購入したはずなのに、全然読む暇なく。。

先日やっと読破しました。

以下、これから読もうと思ってる人は見ないほうがいいかも。。。                        

さずが東野圭吾だけあって、一旦読み始めたら面白くて

睡眠時間削って読む羽目になったのだけれど、

ラストがねー。

ラストまでは、「どうなるの?どうなるの?」って感じで

どんどん引き込まれていくのだけれど

ラストに明かされる真実に、なんか納得いかなかった。。。

犯人が犯罪を犯してしまった背景というのが

よくある理由というか、なんというか。

しかも、犯人の設定にも若干無理があったような。

とにかく、「読み終わったー!おもしろかったー!」

という充実感はなかった。残念ながら。

でも、ドラマは見てみたい気がする。

DVD借りてみようかな。いつになるかわかんないけど笑

 

沖縄美ら海水族館

沖縄で、前から行ってみたかった美ら海水族館にいってきました。

水族館以外にもイルカのショーをやっていたり

大きな公園があったり、ビーチがあったりと

1日がかりで楽しめそうなエリアなのですが、

当日はどんより曇り空。おまけに風がすごくて寒いtyphoon

18

強風の中、ジンベエザメと写真を撮りましたが、

寒さで顔がひきつっております。

そんなわけで、水族館に直行。あーあ。残念。                            

館内は混雑していて、ゆっくり見て回るというわけにはいかなかったけど

それでも、けっこう楽しかったです。

22

でっかい海老がいたり、

写真だと解りずらいけど、体調1メートル以上あると思われる。

23

こんな魚がいたり、

21

きれいな珊瑚があったりと、大人でも見入ってしまいます。

そしてなんといってもメインはこれでしょう↓

20

一面のガラス張りの水槽に圧倒される。

もし時間があれば、この水槽のをボーっとながめてるだけでも

かなりの時間を過ごせそう。そして癒されそう。。。。

ユウも最初は「アーアー」と魚を指差しながら喜んでいたけれど、

そのうち水族館の中を歩きまわる事に夢中になり、

魚はどうでもよくなったようです。。。。sweat02

もう少し大きくなったら、また来ようcoldsweats01                                

そういえば、沖縄で麺類の楽しさに目覚めたようで

19

長い麺を自分でちゅるちゅる吸いながら食べまくってました。

1歳児にして大人用の沖縄蕎麦を八割がた完食。

ユウの食欲が底なしで、

満腹中枢がおかしいのではないかと不安になるよ。。。。

2009年

明けまして・・・・・かなり経ってしまいましたが

おめでとうございます。

年賀状を送ってくれたみんな。

ありがとう。

今年も、マイペースではありますが

ぼちぼちブログを更新していきたいと思いますので覗いていってください。             

我が家は年末は沖縄へ行き、のんびりしてきました。

個人的には、宝くじの下3ケタが当たり。

新年早々おみくじは大吉。

今年は何かいい事ありそうな予感。。。。

あくまで予感ですが。

17

人生初の砂浜に狂喜するユウ。

髪の中まで砂まみれで遊びに夢中。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »