2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« おひさしぶり・・・でもなかった | トップページ | お気に入り »

入院

前回も書いたように、ユウが人生初の入院となりました。

いつかはこんなこともあるかなー。と漠然と考えたことはあったけど

まさか、こんなに早くその時がやってくるとは。

保育園児の冬は鬼門だと聞いてはいたけれど、入院とはね。。。笑

実は、入院する前にすでに5日間熱が下がらず、保育園をお休みしてたのよね。

突発でもないのに5日間の発熱という時点で

普通の風邪ではなかったわけだけど。

5日目についに総合病院へ紹介されたわけです。

症状は思ってたよりも重症だったみたいで、

ユウの呼吸状態とレントゲンをみて即入院となりました。                     

いまは大人だと24時間完全看護で付き添いいらないけど

小児科はそんなわけもなく、24時間完全付き添いなわけよ。

しかも、付き添い用のベットなんてあるわけもなく、

子供用の柵つきベットで、添い寝sweat02

これが狭くてねー。眠れない。

しかも、ユウが寝返りを打つ度に点滴が絡まるもんだから、

その度に絡まりを直して、気づいたら朝?じゃん?みたいな。

子供が入院すると家族も疲弊すると聞いてはいたけど

その通りでしたよ。

私は、入院前もユウの発熱で5日間ろくに寝れてなかったので

入院した最初の2日はダンナに泊まって貰いました。

入院したのが金曜日で週末だったから、ダンナにお願いできたけど

これが平日だったらと考えると。。私が病んでたかも。。                     

7

肝心のユウは熱があって、咳が酷かったけれど

食欲はあるし、元気は有り余ってるしで、

急に狭いベットに閉じ込められたのがストレスだったようです。

そのせいか泣いたり喚いたり。

最初は大部屋だったので、周りの患者さんに申し訳なくて、

親としてもストレスだったなー。

しょうがないから、少し遊ばせてあげようと病棟の外へ連れて行き

遊ばせたら、はしゃぎすぎて咳が悪化し反省crying

ほんと、子供の入院初体験の親としては

どう対処していいかわからないことが多かったな。

個室に移動してからは、精神的にはだいぶ楽になったけどね。

4

↑点滴が気になる様子のユウ。

8_2 

抜けたりしないように結構ぐるぐる巻きにされちゃうけど

思ったよりも抵抗を示さず、器用に物を掴んでたな笑

9

柵の中に飽き飽きのユウさま。

9_2

柵を噛んだり

11

喚いたり

8_3

ここから出せー!!状態。。。

グッタリされるのも心配だけど、これじゃあ大部屋は無理よね。

ユウが病人とは思えないほどうるさかったからなのか、

点滴をしなくても良くなった時点で、

見切りは発射的に退院になり、自宅安静を言い渡されました笑

RSウィルスの大流行で、小児病棟がパンク状態だったみたいで

退院ということになったみたいだけど。決してうるさかったから、ではないはず。。。。

今日あたりから、咳もほとんどしなくなり、ようやく落ち着いてきました。

明日の診察の結果次第で、保育園へ行けるかどうか、、、

仕事休むにも限界があるしねー。

やれやれ。

« おひさしぶり・・・でもなかった | トップページ | お気に入り »

育児:1歳」カテゴリの記事

コメント

ゆうくんかわいそうに。
退院できてよかったね
子供の具合が悪いと親がやられるよね。
うちも高熱と下痢が続いてるの~

>ツカ
そうなの~。
子供が具合悪いと、看病だけでも大変なのに
必ずといっていいほど伝染る。
密着度高いからしょうがないのだろうけどね・・・。
下痢と嘔吐も大変だよね。
去年、ユウもロタに罹ってたいへんだったよ。
ツカも体調に気をつけてね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おひさしぶり・・・でもなかった | トップページ | お気に入り »