2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

お気に入り

ユウの最近のお気に入りは“アンパンマン”と

このオモチャ↓

16

出産祝いに戴いたものなのですが、

もうそろそろ乗れそうだったので出してみました。

よくできたオモチャで、走らせると「ポッポー」

とかなり本格的な汽笛の音がなります。

「ぽっぽ乗ろうnote」と言うと、喜んで自分でまたがって遊んでます

15

最初の頃は自分ではまたがれなかったけれど、

日々成長しているようです。

最近これがグランパパのものであると知り、お店に行ってみました。

いままでお店の存在は知っていたけれど

じっくり見たことが無かったのですが

あらためて見てみると、色々と良さそうな木のオモチャがありました。

結構いいお店かも。

木のオモチャは舐めたりしても安心だし、

出しっぱなしにしていても様になるので

私も気に入っています。。

プラスチックのオモチャはどうしても散らかってる感じになっちゃうからね。

私としては木のオモチャで統一したいけど

アンパンマン好きのユウとしては

「パンパン、パンパン(訳:アンパンマン、アンパンマン)

と言って、アンパンマンのオモチャも気になる様子。

親の思い通りにはならないわよね。。。

入院

前回も書いたように、ユウが人生初の入院となりました。

いつかはこんなこともあるかなー。と漠然と考えたことはあったけど

まさか、こんなに早くその時がやってくるとは。

保育園児の冬は鬼門だと聞いてはいたけれど、入院とはね。。。笑

実は、入院する前にすでに5日間熱が下がらず、保育園をお休みしてたのよね。

突発でもないのに5日間の発熱という時点で

普通の風邪ではなかったわけだけど。

5日目についに総合病院へ紹介されたわけです。

症状は思ってたよりも重症だったみたいで、

ユウの呼吸状態とレントゲンをみて即入院となりました。                     

いまは大人だと24時間完全看護で付き添いいらないけど

小児科はそんなわけもなく、24時間完全付き添いなわけよ。

しかも、付き添い用のベットなんてあるわけもなく、

子供用の柵つきベットで、添い寝sweat02

これが狭くてねー。眠れない。

しかも、ユウが寝返りを打つ度に点滴が絡まるもんだから、

その度に絡まりを直して、気づいたら朝?じゃん?みたいな。

子供が入院すると家族も疲弊すると聞いてはいたけど

その通りでしたよ。

私は、入院前もユウの発熱で5日間ろくに寝れてなかったので

入院した最初の2日はダンナに泊まって貰いました。

入院したのが金曜日で週末だったから、ダンナにお願いできたけど

これが平日だったらと考えると。。私が病んでたかも。。                     

7

肝心のユウは熱があって、咳が酷かったけれど

食欲はあるし、元気は有り余ってるしで、

急に狭いベットに閉じ込められたのがストレスだったようです。

そのせいか泣いたり喚いたり。

最初は大部屋だったので、周りの患者さんに申し訳なくて、

親としてもストレスだったなー。

しょうがないから、少し遊ばせてあげようと病棟の外へ連れて行き

遊ばせたら、はしゃぎすぎて咳が悪化し反省crying

ほんと、子供の入院初体験の親としては

どう対処していいかわからないことが多かったな。

個室に移動してからは、精神的にはだいぶ楽になったけどね。

4

↑点滴が気になる様子のユウ。

8_2 

抜けたりしないように結構ぐるぐる巻きにされちゃうけど

思ったよりも抵抗を示さず、器用に物を掴んでたな笑

9

柵の中に飽き飽きのユウさま。

9_2

柵を噛んだり

11

喚いたり

8_3

ここから出せー!!状態。。。

グッタリされるのも心配だけど、これじゃあ大部屋は無理よね。

ユウが病人とは思えないほどうるさかったからなのか、

点滴をしなくても良くなった時点で、

見切りは発射的に退院になり、自宅安静を言い渡されました笑

RSウィルスの大流行で、小児病棟がパンク状態だったみたいで

退院ということになったみたいだけど。決してうるさかったから、ではないはず。。。。

今日あたりから、咳もほとんどしなくなり、ようやく落ち着いてきました。

明日の診察の結果次第で、保育園へ行けるかどうか、、、

仕事休むにも限界があるしねー。

やれやれ。

おひさしぶり・・・でもなかった

しばらーく、ブログを更新してないような気がしてたけど

ブログを開いてみたら、、、いつものペースだった笑

(週1or2のゆるゆるペースなもので)

なぜ、久しぶりな感じがしてしまったのか?

それは怒涛の1週間を送っていたからだとおもう。

えー。じつはユウがRSウィルスによる気管支炎で入院しまして・・・。

本日退院したので、久しぶりにPCに向かってみたわけです。

というわけで、あらためて、入院話など更新していきたいとおもいます。

14

↑突然の入院で、オムツ無くて急遽買ったアンパンマン

初めて使ったけど、後姿が可愛いわheart04

紀香Body

先日、何気なく買った“GIZELe(ジゼル)”という雑誌↓

Magazine_main_9

藤原紀香の特集ページを見てびっくりdash

もともと美脚なのは知ってたけど、す・すごいね。。。

ただ細いだけじゃないのがすごい。

体も締まってるしー。

たしか37歳ぐらいだよね。

当然、お金も時間もかけてるんだろうけど、

まぁ、芸能人は外見を磨くのも仕事のうちなんだろうし。

ちゃんと手入れをすれば、美に年齢は関係ないなぁと。。。

自分と紀香bodyを比べるなんて無謀なことはしないけど笑

それにしても、自分のだらけきった身体はヤバイな、と笑

最近さぼりがちだったあれこれを、再開しようかなと思い直した。

かなりゆるいペースではあるけれど笑

でも、頑張ればそれなりに成果が得られる数少ないものよね。

頑張っても報われないこと多いじゃん。世の中って。

規格外

1ヶ月以上前のことですが。。。ユウの靴を購入しましたshoe

まだまだ歩行が安定していないので、歩きやすさ最優先で

いろいろ検討した結果アシックスが第1候補となり、早速お店へ。

“スクスクファースト”という歩き始め~3ヶ月ぐらいが対象の靴に目星をつけて

シューフィッターさんに足を測ってもらうと12.5cm。

“スクスクファースト”は13.0cmまで。

フ~dashギリギリ。。。と安堵しながら試し履き。

みなさん。予想できるとは思いますが、、、、

えぇ。きついんですよ。

足先もあまり余裕がなく、すぐに履けなくなってしまうとのこと。

じゃあ、13.5cm?

しかし、フィッーターさんが「13.5cm以上はお作りしてないんですよねー」

ふつう、靴のサイズってかなーり余裕を持って設定されてるはずよねぇ。

あぁ~ユウくん。

あなたは甲高だけでなく、足のサイズも規格外だったのねsweat02

結局、相談した結果、アシックスはかなり歩きやすく作られているらしく

もう1段階上の“スクスク”でも大丈夫とのことで、

そちらを購入しました。                                         

洋服に引き続き、今回もユウくんのBIG BABYネタでしたが、

どんな子に育っちゃうのか、母さん怖いわ。

わたしは、全てにおいて標準サイズの平凡人間なので、

在庫がなくて困ることはあっても、規格外の経験はしたことないからなぁ。

まさか自分の子供で体験することになろうとはね。。。                                                

Pc040944

記念すべき初代アシックス。よろしく~。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »