2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

サイズ90

ついに、ユウの洋服が80センチでも小さくなってきた・・・・・。

ってことは、もうサイズ90ですか?

90って普通2歳前後のサイズじゃなかったかしら?

ゆったり目の作りなら、まだ80でも大丈夫なんだけど、

なにせかなりのメタボ腹なもので・・・

お腹でシャツの裾がずり上がっちゃうもんだから、着丈が短くなっちゃうのよdown

お店の人もユウを見て「80サイズだと、年内で着れなくなっちゃいますねー」

年内って。あと1ヶ月ですけど?

思えば80サイズの服に突入するのも、人より早かった。

60からいきなり80に飛んじゃったかんじ。

そのときは、80サイズを着れる期間が長くなるから

あんまり服買わなくていいし、ラッキーとおもってたけど、そんな訳も無く。

どんどん成長しております。

1歳2ヶ月にしてもう身長80cmになる勢い。

もうすぐ成長曲線の正常範囲を逸脱しそうでこわいわ~。

でもねー。ズボンは80センチなのよ。

足が短くてねー。誰に似たのかしらん。

11

12

相変わらず、テレビに近い!!

小さい子が出てる番組だと、必ず画面に近づいて

「アジョー!アジョー!」と指さして叫ぶ毎日。。。

食器にハマル

私の母は食器のコレクションが趣味で、

実家には陳列専用の食器棚があるほどです・・・・。

その影響か、私も素敵な食器を見るとワクワクします笑

でも、買っても結局もったいなくて使えず、安いのを使ってたりするから

しばらくはお店で眺めるだけで、購入してなかったんだけどね。

でも最近また自分の中で食器のブームが到来。

閉まってあった物を出してみたり、新たに購入してみたり。                   

                    

P9270924

こちらは言わずと知れた“iittala”。

iittalaはどれも可愛くて、全部欲しくなってしまう。。

でもねー。お金かかるしねー。

少しずつ地道に集めていこう。

P9270925

こちらは最近衝動買いした“ARABIA”

やっぱり北欧系はいいね~。

なんか惹かれるのよね、北欧系のインテリア・食器に。

全然食器とは関係ないけど、

北欧と言えば昔から憧れている椅子が

アルネ・ヤコブセンのエッグチェア↓

10

頑張って働いて、いつかこの椅子の似合うマイホームを建てるのが夢。

子供も大きくならないと、椅子に座ってゆったり過ごす時間もないから

いつになるかわからん話しだけどさ。

宝さがし

今日の朝テレビをみていたら、情報番組の中で

脳科学者の茂木健一郎さんが子育てについて語るセミナーのようなものが放送されていました。

興味深い内容がいろいろあったけれど、強烈に心に残ったのは

「子育てとは」という問いに対する茂木さんの答え。

子育てとは、子供を親の思い通りの子供に育てようとするのでは

なく、子供の中に隠されている宝物を親子で見つけていく

“宝さがし”なんだ。とのこと。

この言葉を聞いて、なるほど~と感心したのと同時に

なんか感動してしまった。。。

そうだよねー。

自分を振り返ってみると

こんな子になってほしい。あんな子に育ってほしい。

と自分の理想や願望が先走ってしまって、

それを子供に押し付けてしまいそうになる。

でもやっぱり、それじゃダメで、

ユウの特技や興味を一緒に探したり、発見してあげたりしながら

ユウの中に眠っている個性や才能などの宝物をみつけられる

環境を作ってあげることが親の役目なのではないかと。                        

ちょっとおもしろかったのは、

茂木さんは自分のこどもに「おまえ、天才じゃないか!?」

って何度も言ってきたんだって。

褒められることで得られる小さな成功体験が子供の向上心を生むんだそうな。

たしかに、褒められるのって大人になってもうれしいもんね。

自分が子供の時も、褒められるとうれしくて

また褒めてほしいから、必死にがんばったりしてた記憶があるかも笑

叱るべき所は叱って、褒めるべき所は褒めてあげる。

メリハリが大切なんだろうなー。

まぁ。言葉でいうのは簡単でも、実際に実行するのは

難しかったりするんだろうけど。。。。

何気なく見ていたテレビだったけれど

深く深く考えさせられた朝でありましたconfident

ショウガ党

突然ですが、私は「ショウガ党」党員です。

生姜とか、ジンジャーと名のつくものは大好きです。

ちなみにシナモンも大好き

昔、一緒にお寿司を食べに行った友達曰く

私の寿司の食べ方は

“ガリ、ガリ、寿司、ガリ、ガリ、ガリ、寿司”

訳:ガリ2回食べてやっと寿司食べたかと思ったら、また3回ガリたべるのかよ!

だそうです。

それまで自分で意識したことなかったけど、

確かに、お寿司屋で真っ先に食べるのはガリ。。。。かも。

そんな生姜好きのわたしが愛用しているのが

生活の木から出ているハーブコーディアルの

「クラシックジンジャー」

20081116103137

冬になると特に体の冷えを感じることが多いので、

紅茶に入れてよく飲んでます。

体も温まるし、代謝もよくなるような気が・・・。

あくまで気がするだけですけど

味の方は甘くなるわけでもなく、純粋に生姜!ってかんじ

なので、生姜好きじゃないとダメかもしれませんが、

私にはツボです。

このシリーズは他にも「シナモン&ベリー」とか

「ハニー&レモン」とかがあり、これも心惹かれる。

でも今気になってるのは、他の会社がら出ている

これ↓

Shosai2_pink_01

ピンクジンジャーって響きに惹かれてね~

どんだけ生姜すきなのさ!ってかんじだけど。

でもこちらは近くでは販売店が無く。残念。

そのうちネットで注文してみるかー。                                  

                                                                     

9

最近ユウはだいぶ歩けるようになってきましたよ。

高速ハイハイもお蔵入りしつつあります。

でも、まだまだ安定しないので、予想外のところで

急に転んだり尻餅ついたりで、心配が増えた・・・。

走るようになったらどうなるんだろう。恐ろしい。。。

子連れハワイ~いろいろ編~

今回の旅の目的のひとつに

「ユウをプールデビューさせること」がありました。

ほんとは砂浜デビューさせたかったのだけど

1歳ではさすがに無理かとおもい、まずはプールで。

そんなわけで、早速プールへGo!!

Hawai6

最初はちょっと不安そうだったユウですが、

メタボ腹がバレちゃうわ~

Hawai5

ホテルの人がこんなステキな遊具を貸してくれて、

大はしゃぎ。かなりの興奮状態に陥ってました~

Hawai4

ホテルの部屋に用意されていたバスローブ着用。

なかなか似合っておりました(←親バカ)

このあと、海にも挑戦したんだけど、完全にビビッてしまい

半べそで断念。海を楽しむにはまだ早いようです。

そういえば、水遊び用のオムツって優れものだね~。全然水を吸わないから

オムツがパンパンになることも無く快適よ。                        

この時期のハワイはほとんどのお店がSALE!SALE!

日本ではまだ売られていない冬物がSALEになってたりもする。

しかも行ったときはちょうど円高がピークのころだったので、

購買欲を抑えるのが大変だったー。

今回のショッピングBEST 1 は。。。これ↓

20081113010103

甲高なユウにはもってこいのデザイン。

なにせ全部マジックテープですから。

ユウの履けるくつは貴重だと最近わかってきたので、

日本ではあまり見ないデザインだったし、即買いでしたbleah

でも、来年の夏には履けなくなってるかしら?

ちょっと大き目を買ったんだけどね~。                               

今回の旅の反省点はいろいろありますが・・・

一番失敗したなぁー。と思ったのは

いつものベビーカーではなくファインアールを持っていったこと

軽くてコンパクトな方がいいかなと思ったのだけど

ユウにとっては乗り慣れないベビーカーで迷惑だったらしく

ベビーカーに乗るのを断固拒否することが

しばしばあって、大変だったのよ。

いつもはアップリカだから、前のバーに掴まって

身を乗り出して乗るのがユウのスタイル。

でもファインアールは掴まるバーが無いので、

いつも不満そうに乗ってましたよsweat02

重くても乗り慣れたものを持って行ってあげればよかったと

後悔しました。

あと失敗したのは、オムツをもって行き過ぎたことかな。

旅行先のしかも海外だと、オムツ替えの場所を探すのも

一苦労で、どうしてもいつもよりオムツ替えの頻度が

減ってしまいがちでした。

ちなみにニーマンマーカスが綺麗で愛用してました

そんなわけで、持って行ったオムツの3分の1以上を持ち帰る結果に。

次回からはもっと減らしていかねば。                                

初めての子連れハワイは苦労も多かったけど、

やっぱり楽しいことも多かった~。

滞在中天気にも恵まれて本当に楽しい旅でした。

Dsc00583

Hawai7

青い空。青い海。

あ~。また行きたくなってきた笑

子連れハワイ~お食事編~

今回の旅行で、飛行機の次に心配だった物。

それは食事です。

自分達の食事はいいとして、離乳食はどうすればいいのか?

全部持っていったほうがいいのか、

現地調達でなんとかなるのか。。。

ネットで調べたところによると、

アメリカの離乳食は日本のように細かく月齢設定されていなくて、

初期のペースト状のものか、

幼児食に近いものしか無いらしかったので、

結局、昼・夜×滞在日数分の離乳食を持っていきました。

朝は適当にヨーグルトとかパンで済ませられるかなと思って。

結構な量になったけど、帰りは無くなるものだからね。

食べなれてない物を食べて体調を崩されるのが一番困るので。。。

主食とおかずがセットになっていて、

スプーンも付いているものを沢山持っていきました。

それと、普段食べている赤ちゃんせんべいやボーロなどのおやつも

沢山持っていったのでけれど、

グズリ対策にちょくちょく食べさせてたら

結局ほとんど無くなってしまったsweat01

あかちゃんせんべいなんてものは、アメリカにあるはずも無く、

沢山持っていってよかったよ。                                    

さて、さて、大人たちの食事ですが、、、、

今回はユウがいるので、

素敵なレストランでディナーなんてのは無理なので、

どうしてもカジュアルな感じが多くなっちゃうけどね。

初日のお昼はチーズバーガーインパラダイスへ。

ユウ連れでも予約なしですぐ入れるお店ということで。

店内は”鳩に注意”だったけど、子連れでも全く問題なし。

Hawai3

↑私が頼んだ定番のチーズバーガー

結構なボリュームです。。。。

Dsc00559

こちらは「トロピカルなんとか」だったような。。。名前わすれました。。。

パイナップル、デカ!!肉が隠れてます。

さすがアメリカ。

これを食べただけで「もう肉はしばらくいいかもー」と思うボリュームだった。         

2日目のランチはなんと冷麺。

友達のケイコ嬢のリサーチにより、ユッチャン・コリアン・レストランへ。

Dsc00573

ハワイで冷麺?と思ったけど、これが激ウマ。

チヂミも美味しくて大満足。

店内は日本の昔の食堂のような雰囲気。

ちなみにハイチェアーは無かったので、

ユウはベビーカーで大人達の食事を見物。     

Dsc00581

こちらは3日目に行ったオリジナル・パンケーキ・ハウスのワッフル。

このホイップクリームの量。さすがですbearing

Dsc00582

これが、旦那が頼んだパンケーキ。

チョコチップが入ってて甘い!!。

そしてこれまた量多し。おいしいんだけどね。

ホントは1個頼んでシェアすればいいんだろうけど、

せっかく行ったからには色んな物頼んでみたくなるのよね。

ことらにはハイチェアーもありました。

Dsc00580

tsumuに戴いたアロハ着用。ありがとー。                     

2日目、3日目の夜は友達チームと合流させていただきました。

食事の度にお店を選んで予約してっていうのも結構めんどうだなぁ

と思っていたのでホント助かりましたsmileありがとね~。

Dsc00596

和さびビストロは以前から有名な和食のお店だけど、

ワイキキからちょっと遠いところにあったですが、

今年行ったら、ワイキキのホテル内に移転オープンしてました。

前はカウンターとかがある高級な和食のお店ってかんじで

子供はNGな雰囲気だったけど、

こんどのお店はカジュアルな感じで子供連れもOKしてくれました。

このお店で、サンタフェで有名なあの女優さんに遭遇。

色白!細っ!いやー興奮した笑。

Dsc00598

こちらは和さびの向え側にあるイタリアンのarancino

これまた美味しいかったねー。

出てくる料理すべてにハズレがないかんじで、

またまた大満足。

でも、予約ができなくて、紙に名前を書いて待つシステム。

人気店だけあってかなり待たされましたけどcoldsweats01

こちらはテーブルにネジで留めるタイプの

赤ちゃん用の椅子がありました。

でも、この日ユウはご機嫌斜めで、交代であやす羽目になったので

結局あまり活用できなかたのだけれど。。。                                                            

こんな感じで、食事は概ね楽しく美味しく過ごせました~。

それも、ヒバリーズ3人嬢のおかげです。

ありがとsun

子連れハワイ~飛行機編~

初の子連れ海外旅行から帰って参りました。

かなり遅めですが、夏休みを貰える事になったので

せっかくだから海外に行こうということになり、ハワイまで。。。

私の大学時代の友達と現地で合流する予定で行きました。

(と思ったら、行きの飛行機からすでに一緒だったんだけどね笑)

今回の旅行でなんと言っても心配だったのは

行き6時間、かえり9時間のフライトにユウが耐えられるかということでした。

仙台から成田までの飛行機では、

たったの40分ぐらいの時間だったのですが

初めての飛行機にユウは興奮気味で、落ち着きが無く奇声を発したりして

これからの長い道のりを考えると一抹の不安がbearing

成田での乗り換えで3時間ぐらいの待ち時間があったので

とにかくユウを疲れさせて眠らせよう作戦を取りました。

成田空港には出国手続きを終えた後のエリアにプレイルームがあるので

早めに出国手続きを済ませてプレイルームへ。

最初は結構たくさん人がいてびっくりしました。

みんな考えることは同じなのね。

中はこんな感じ↓

Hawai2

結構きれいで、おもちゃも色々置いてあります。

Hawai1

ユウは係りの人にあきれられるぐらい夢中で遊びまくり

最後には誰も居なくなってしまいました。。。。

このあと、夕飯を食べさせてお腹を満たし、いざ出発!!

ユウはハワイまでのフライトの7割は寝ていてくれました。

途中で起きて、騒いだりも若干あったけど、

どうしようもない感じにはならずひと安心でした。                          

そして、行きがあれば帰りがあるわけで・・・・。

帰りはもっと長い時になるので心配はしていたけれど

案の定、試練を味わってしまいましたよshock

ハワイの空港の床を手足真っ黒になりながらも

ハイハイさせて疲れさせたのですが、

大人しく寝ていてくれたのは最初の3時間ぐらいかなー。

そのあとは、もうあの狭い空間に耐えたれないらしく、

叫ぶわ、泣くわ、ハイハイしてどっかに行こうとするわ。。。

そのたびに、あやして寝かしつけたり、

座席の前の狭いスペースで遊ばせたり

(大きな画面の目の前の比較的スペースのある席だったので助かった)

私達はグッタリよ。                                           

まぁ、ユウにしてみれば訳もわからず狭い飛行機に乗せられ

いい迷惑だったと思うので(ごめんよ)

体調を崩すことなく無事に帰ってこれたことに100点をあげたいと思います。          

後日、食事編、などなど更新したいとおもいます。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »