2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

9ヶ月

ユウが9ヶ月になりました~notes

体調の方はまだ完全に回復はしていなくて

微熱が続いております。そしてたまに38℃以上の発熱。。。

この状態がかれこれ3週間。

咳と鼻は徐々によくなったけど、発熱だけがね~。

なかなか良くならないから、かかりつけ医の先生だけでは心配で

他の先生にも診てもらったりしちゃいました。。

ドクターショッピングしたくなる気持ちがちょっとわかった気がする。。。。

結局、なんらかのウィルスに感染したことがそもそもの始まりらしいけど

ユウの場合は食欲もあるし、元気はあるので様子をみてても大丈夫らしい。

ここは専門家の先生を信じて少し様子をみるしかないかなと。

さすがに3週間も続くと私も限界だし。

熱を測るから気になるわけで。

もう神経質に熱を測るのは止めよう。そうだそうだ。そうしよう。                        

さて、ユウが9ヶ月を迎えたわけですが、体調が悪いながらも順調に発達はしており

↓お座りは完成。このアングルだとメタボ腹が目立ちますな

Dsc00420

↓ズリバイはますます高速に。ハイハイまでもう少しかな。

Dsc00381

↓ストロー飲みは完璧。食い意地がはってるので、食事に関することは習得早し。

Dsc00416 

↓下の歯が2本生え始めたので歯磨きの練習はじめました~。

Dsc00415

こんな感じで病気もなんのその。

順調に成長しております。

エコー写真

まだユウがお腹の中にいた時、

妊婦健診のたびにエコー写真をもらって、

小さいポケットアルバムに挟んで保存していました。

エコー写真は時間が経つと消えてしまうと知ってはいたけれど

別な保存方法も思いつかず、なんとなくそのまんまになっていました。

でも、ユウが生まれてすでに9ヶ月が経とうとしており

妊娠初期から考えると1年半ぐらい経つわけで。。。

エコーの画像がいつまでもつのか不安になったので、

とりあえずデジカメで撮っておくことにしました。

ひさしぶりに見たけど、まだ色あせたりはしてなくて

とりあえずホッ。                                                

あらためて見ると、

Dsc00410

↑これが、1年半後には

↓こうなってるってスゴイよ。

Dsc00383

エコー写真の保存に関しては

こんなのとかこんなのとか。今の時代いろいろあるみたいです。

うーん。やはりデジカメで撮っただけではだめだろうか。

アルバムに加工してもらうのも魅力的だけど

写真選んだり、送ったりするのがちと面倒。。。

時間があるときに考えてみよう。

ってそのうちに本当にエコー画像が消えちゃうかもね。ワハハ。

クループ症候群・その後

「念のため明日も診せてね~」

と主治医に言われていたので、翌日再び受診。

ユウの状態は・・・相変わらず咳がひどくあんまり良くなっていませんでした。

それを診た先生は

「経過も長いし(発熱してから1週間)なかなか改善しないから、

一度大きい病院で精密検査してもらったほうがいいかな~」

せ・せいみつけんさ?マジ?

たぶんお家に帰れるとおもうけどね。」

ってことはお家に帰れないこともあるってこと?

つまり入院?マジっすか?

精密検査といわれて仕事に行くわけにもいかず、

その日の予定を全部キャンセルし、

その日たまたま休みだった母についてきてもらい、いざ病院へ。

相当待たされる覚悟で行ったけど

その病院は完全予約制らしく、たいして待たされることもなく診察。

診察の結果

「呼吸状態からみて、クループ症候群のピークは過ぎていると思われるので

入院する必要はないでしょう。ほっ でも、気管支炎になりかけてるかも。ええ~

一難去ってまた一難ですよ。

クループ症候群から気管支炎に移行することはよくあるパターンらしく、

そのパターンにハマッてしまったみたい。

ユウくん。ママはそんな弱い子に産んだ覚えはありませんよ。。。

とにかく今は薬を飲みながら、本格的に気管支炎にならないように

自宅安静を言い渡されましたcrying

あぁーーーーーー。

ご飯もモリモリ食べてるし、相変わらずじっとしてないし、

基本的には元気なんだけど(その元気さが余計に症状を長引かせてるきもするが)

咳だけがね。治らん。

とにかくこれ以上悪化しないように、祈るばかり。

来週再診です。。。

P6170597

↑獲物を狙うユウ。

P6170578

↑獲物に必死に手を伸ばすユウ。。

クループ症候群

ユウが発熱していたことは前回のブログにも書きましたが

今回はただの風邪ではなかったようで・・・。

最初は熱と鼻づまりだけだったので、

小児科でも「夏風邪かもね~」と言われていたのですが

薬を飲んでも症状は改善せず、

咳が出てきて熱も39.7度まで上昇。ひょえ~

鼻づまりで苦しくてミルクは飲めないし、

夜に眠っても咳がひどくて熟睡できないみたいで、かなりつらそうでした~。

それでも日曜日にはほとんど熱は下がり機嫌もよかったけど、

声も枯れてきて、咳が続いていました。

本日、薬も無くなったので念のため小児科に行くと

喉がかなり腫れており、クループ症候群と診断されました。

確かに声は枯れてるし、泣くと声が出ないからヒーヒーいってたのよね。

いつもは「大丈夫~大丈夫~」とニコニコしている主治医も

「心配だから明日もう一度診せてね」といつになく慎重で

思ってたより重症だったんだなぁ~と急に不安になってしまった。

イヤイヤ。専門外の分野は素人と一緒ですな。まったくもって役立たずな自分。

本当は薬もらったら保育園連れて行くつもりだったのだけど

急激に重症化することもあるそうで、止められました。

しかし、こういう時に限ってどうしても休めない仕事が入っていたりするもんで。。

しかたなく職場の病児保育室へ。

病気の自分の子供を預けて、他人を診る自分。。。

本末転倒な気がしてならなかった。

夜に咳が悪化するのが特徴みたいだけど

今日は薬が効いたのか今のところスヤスヤ寝てくれているので一安心。

このまま快方に向かってくれればいいのだけれど。。。

 ↓少しの間立っていられるようになりました~。つかまり立ちではなく、寄り掛かり立ちだけど。

P6170611

泥団子

本日またまたユウが発熱。

仕方なく仕事を休み、家でパソコンに向かっております。

休んでばっかで、全くもって仕事がはかどらん!!

                                                    

保育園に毎朝ユウを連れていくと、天気のいい日はみんな園庭で遊びまくっています。

そのなかで必ず見かけるのが

園庭の端っこで泥団子を真剣に作ってる姿。

それを見るたびになつかしい気分になります。

初めて見たときはいつの時代も同じ遊びをするのだな~とちょっと感動してしまいました。

泥団子を作って、さらにサラサラの砂を回りに降りかけながら

いかに綺麗で丈夫な泥団子を作るかに命懸けてた気がする。。

命は大袈裟だけど、子供なりに真剣だったのよね。

そしてユウの通う保育園のすごいところは

それぞれが作った泥団子を一つ一つ袋に入れて

名前を書き保存していてくれるところ。

そうすれば途中で止めても次の日また再開できるので

気が済むまで完璧な物を作れる・・・という仕組み。

確かに、せっかく綺麗に作ったのに壊すのは嫌だし

どっかに隠しても結局次の日行くとグチャグチャ。。で悲しい思いをしたような。        

保育園に行く度に、大きな箱の中に名前入りの袋が沢山入っていて

気になってたんだけど、やっと謎がとけました~。

P6070536

最近気づくとこの通り↓、床舐めてます。。。

P6070568

1リットルの涙

先日、車のテレビを付けたら

「1リットルの涙」が再放送されていました。

沢尻エリカ演じる主人公が難病と闘うドラマです。

出張先から戻ろうと車に乗り込んだのに、しばらく見入ってしまった。。

このドラマはリアルタイムでも見ていたけど

そのときは主人公の立場に立って

もし自分が難病に侵されたらどうするだろう。。。などど考えながら見ていました。

でも今回は、気づくと主人公の親に感情移入している自分がいました。

もし、ユウが突然病に侵されたら・・と。

子供ができるとドラマを見る視点も変わるのね。                              

結婚して子供ができるまでは

なんだかんだ言っても自分が一番、自分優先の私でしたが

ついに自分よりも大事な存在、

自分よりも優先される存在ができてしまったようです。

P6070540

再会

土曜日に高校の同級生4人で集まりました。

卒業以来の再会だったり、(←十数年ぶり。。)

メールではやりとりしてても

これまた思い出せないぐらい久しぶりの再会だったり。

あまりに久々すぎて前日はなんとなくドキドキ。

でもでも。みんな変わらなすぎ~笑。

結婚してママになっても変わったのは名字だけですな。

お互いの近況や思い出話。

2人は先輩ママなので、育児のこと聞いたり。

あっという間の時間だったな。

みんなそれぞれに頑張っていて、自分もがんばろうとパワーもらったな。

お互い子連れだからかなりバタバタだったけど

話もしつつ自分の食事もしっかり食べてるあたりスゴイよね。

子連れじゃなかったドリが一番食べ終わるの遅かったような。。。

母は逞しくなるもんですね。

                                                       

子供は数ヶ月とか1歳、2歳の違いでもかなり違うよね。

2歳の娘ちゃんと1歳の息子くんの微笑ましいふれあいも見れて

かなり和んだな~。

小さい子が手をつないで歩く後姿ってカワイイよね。

ユウはまだ歩けないけど

次に会うときは仲間に入れてもらえるだろうか。

今回は急な展開だったので、

連絡できなかった子や都合悪く参加できなかった子も含め

次回はぜひぜひみんなで会えるといいな。

今回もらったパワーでその日まで頑張らねば。

発熱

先週の日曜日の夕方からユウが発熱。

基本的には元気だったのだけど

なんか体が熱いな~と思ったら38.3℃。

その後あれよあれよという間に39℃台まで上がってしまい

座薬入れてもあんまり解熱せず、悪寒でブルブル震えてたりして

ちょっと心配しました。

当然保育園はお休み。

最近は順調に通えてたのに、2ヶ月もたなかったな。

今日はだいぶ熱も下がったのだけど

大事をとって今日までお休みしました。

そんなわけで久しぶりに丸2日、ユウと一緒に過ごしたわけだけど

はっきりいってグッタリ。。。

以前の上向いて大人しく寝ていた時に戻りたい。。

片時もじっとしていず、

独りでゴロゴロとどこまでも移動していくので

ちょっと目を離すと変な所にはまり込んでたり

変なものいじってたり。

それをいちいち止めさせて、安全なところに移動しての繰り返しでグッタリ。

39℃以上の熱があるとは思えない元気のよさ!

しかも9キロ近い巨漢ですから。

いやー。これが毎日続いたら私がダウンしそうだわ。

ホント保育園のありがたさが見に染みました。

                                                      

そろそろ部屋に安全柵をつけなきゃダメかも。

コンセントのカバーとか、低いところには物置けないし。

いろいろ面倒ねー。

職場の先輩の娘さんはユウとおなじ8ヶ月なのに

じぃーっと大人しく、おりこうさんなんだけど・・・。

この違いはなに?男と女の違いかしら。

ハイハイなんてできるようになったら、どうなっちゃうのかしら。

おそろしい・・・。

P5100438   

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »