2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

本棚

無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

閉店

世の中から隔離された生活を送り始めて数ヶ月・・・。

(臨月もお腹が重くてほとんど繁華街にいかなかったので)

かおりのブログによると

知らぬ間に仙台にも続々と新しいショップやブランドが進出しているらしい。

大体流行のショップやブランドなどは東北地方をすっ飛ばし

札幌に行ってしまうのが日常茶飯事。

仙台に来る頃には流行を通り越して定番になってることもしばしば。

というわけで、新しいお店が増えるのはいいことだね。

しか~し、来る者があれば去る者もいるわけで、

出産前にkate spadeのマザーズバックを買おうと思って

藤崎に行ったらなんと大改装されてて、kateが見当たらない!

あれ?とおもって店員さんに聞いてみると

「kate spadeはcloseとさせていただきました」とあっさり。

なに~!

kateは結構好きだったので、

毎シーズンチェックする数少ないお店のひとつだったのに。

まぁけっこう高いので見に行っても購入するわけではなく、

売り上げには貢献しなかったけどさ。

でも、藤崎に新たに進出したお高いブランドの数々よりは

いいと思うんだけど・・・。私だけかしら?

藤崎も見る目ないね。

売れなかったから撤退させられたのだろうか。

お店が無くなった今になってほしい物があったりするんだよね~。

kate spade come back !!

結婚記念日

きのう10月21日は結婚式からちょうど1年でした。

というわけで、babyを実家に預け、

2人で食事に行ってきました。

日々物言わぬ小さな怪獣と格闘している私としては

ちょっと気分転換になりました。

あくまでもちょっとね。。。。笑

これからもたまには子供抜きで出掛けたいなぁ。

話は変わるけど、

今回のブログタイトルに結婚記念日って書いたけど

結婚式の日と籍を入れた日が違う場合は

どっちが結婚記念日になるんだろう。

両方祝えばいいじゃんって話もあるけど、

私たちは、籍を入れてから結婚式まで

1年間のブランクがあるというややこしいパターン。

どっちを結婚記念日に設定するかで、

○○周年記念ていう設定が違ってくるよね。

世の中のみなさんはどっちを結婚記念日としているのだろうか。

絵本

普段は絵本なんて全く興味のない私ですが、

最近育児雑誌で気になる絵本を見つけました。

20071018203541 ナカムラミツルの

「いつもみてるよ。

がんばってるの、しってるよ。」

という絵本です。

暇な私は早速本屋へ。

本屋でパラパラ立ち読みしたんだけど、

不覚にも本屋で涙ぐんでしまった。

そのまま購入し、家でじっくり読んだんだけど

いや~号泣号泣。

本の内容は、お腹の中の赤ちゃんから

お母さんへのさまざまなメッセージが書かれてます。

最近出産したばかりだからかもしれないけど、

1ページ1ページが心に沁みまくったねぇ。

自分と赤ちゃん、自分と両親のことを考えて

泣けました。

絵本の中に記念に

赤ちゃんが生まれた日の空の写真を撮ろう。

って書いてあったんだけど

私は出産後にこの本を買ったので

実行できなかったのが残念。

生まれて1カ月後の空でも撮ろうかな笑

20071018203609 ちなみにこの絵本の

“パパ”バージョンもあります。

これもよかったよ。

報告

以前“陣痛クッション”なるものを紹介しましたが、

http://taru-taru-taruru.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_3f1e.html

その後、効果のほどを報告していなかったので。

結論から言うと「思っていたより役立った」です。

私は陣痛よりも先に破水してしまったので、

その日の朝にバタバタと入院になってしまいましたが、

「これだけは忘れちゃいかん」と

でっかい陣痛クッションを、恥ずかしげもなく

病院に持ち込みました笑。

最初のうちは生理痛のようなかわいい痛みだったけど、

だんだん骨盤が割れるような痛みに変わり、

このころから陣痛クッションが役立ちました。

私の場合痛くて横になっていられず、

クッションを抱えてうんうん唸ってました。

産後はお昼ねクッションや授乳クッションとして活躍中です。

それと、意外に役立ったのがテニスボール。

雑誌で見て「ホントに役立つの?」と疑ってたけど

(疑ってた割にはちゃんと持っていったのよ笑)

かなり使えたなぁ。

お産が進むと尾てい骨をハンマーでガンガン殴られる

感じに変わってくるんだけど、

肛門にテニスボールをあててその上に座ると

かなり痛みが和らぎました。

私もお産まえは半信半疑だったし、

旦那さまも「テニスボールなんて持っていくの?」

って半分馬鹿にしてたけどね。

これからお産の方、試してみてください。

それから、なんといっても助産師さんのマッサージが

精神的にも肉体的にも痛みを和らげてくれたかなぁ。

たまたま同じ時間帯にお産する人が私独りだったのと

旦那さまが仕事で間に合わなかったので

助産師さんが側についてくれてマッサージをしてくれました。

立会い分娩だと、

旦那さまが代わりにマッサージするらしいんだけど

それだと「そこじゃなーーい!!」とか

「もっと強くーー!!」とかかえってイライラしそう。

と思うのは私だけ?笑

助産師さんの存在はホントに心強く、

もう足を向けては寝れません!って感じです。

世の中色々な職業があるけど、

助産師さんも良い仕事だな。

としみじみ思いました。

体形

最近は日々てんてこ舞いで、ちょっとさぼり気味でしたが、

ひさしぶりのブログ更新です。

長男が生まれて約10日経ちました。

あっという間のような大変だったような・・・。

これからも子育てはエンドレスに続くわけだけど、

もうひとつの難関は体形戻しなんだよね~。

私は許容範囲分めいっぱい体重が増加してしまったので、

これからそれを戻す作業が待ってるのかと思うと

気が遠くなります・・・・・。

でも雑誌とかを読むと、重要なのは

体重ではなく“体形”なんだそうです。

体重は減っても、体形を元に戻すのが難しいみたい。

確かに、いまは妊娠で限界まで伸びきったお腹の皮膚が

かなりたるんだ状態だもんなぁ。

産後から、体形戻しのガードルとかはいて頑張ってるけど、

きちんとトレーニングしないと元には戻らなそう・・・。

でも、産後1ヶ月は激しい運動はしてはいけないので、

いまはトレーニング解禁日を待ってる状態です。

解禁されたら、ビリーに入隊しようかなと考え中です笑

ついに・・・・。

ついにやって来ましたこの時が!

10ヶ月の妊婦期間を経て、

9月28日(金)に無事男の子を出産しました。

その日の朝に突然破水して、

すぐに入院となりました。

そこから普通初産だと12時間以上かかるらしいんだけど、

私は8時間ぐらいで産まれました。

結果的には安産だったようです。

こう書くと意外と楽だったように思えるかもしれませんが

実際は想像を絶する大変さでした・・・。

しばらくは思いだしたくない。

そのうち忘れて2人目とか考えちゃうのかな~

今はとてもとても、しばらく考えられません。

これから授乳とオムツ換えの日々が待ってるけど

がんばりま~す。

20071001124605

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »